アメリカ不動産投資
最新情報!ニュースメール無料登録
アメリカ不動産投資情報
不動産投資 投資の種類
不動産投資 TRUST DEED INVESTMENT
不動産投資 ランドバンキング
 
アメリカ不動産
 
アメリカ不動産 大富豪
 
アメリカ不動産 カリフォルニア 視察
 
不動産投資情報
 
投資家ビザ
 
不動産投資 用語集
 
パーソン不動産
 

 

 

アメリカ不動産

ランドバンキングランドバンキングとは、未開発の土地を購入して、その土地の価格が上昇したら売却するという投資です。
カリフォルニアの海沿いの都市は、不動産の価格が高くなっていますが、Inland Empire(内陸帝国)と呼ばれるサンバーナーディノ郡は、比較的、不動産が低価格でありながら、米国商務省が「成長率が早い」と予測しているエリアです。

ランドバンキングは、ある程度資金に余裕がある方が、銀行に預金するよりも高い利息を期待できるということで行う場合が一般的ですので、ローンをしてまでする投資ではありません。
購入した未開発の土地には所有権が登記されますので、その土地に自分で建物を建てたり、ショッピングセンターをつくったり、自由に使うことはできますが、土地購入者のほとんどは、何もしないでただ、値上がりを待っています。

ランドバンキングのメリット
土地の所有なので、建物にまつわる空室や修繕問題がないこと

ランドバンキングのデメリット
土地だけなので減価償却ができないこと
ランドバンキング

アメリカ 不動産投資 お問い合わせ

 

 

 

HOME
なぜ、アメリカ不動産?
投資をする前に
アメリカ不動産イメージは?
アメリカ不動産投資メリット
リスクマネージメントとは
投資を始める準備

投資の種類
アメリカ不動産投資の種類
TRUST DEED INVESTMENT
ランドバンキング
購入手続き
売却されたい方
売却に関しての知識
売却時の節税対策
よくある質問
日本からの投資家様の場合
アメリカ在住のお客様

プロフィール
アメリカ不動産投資視察ツアー
最新!不動産投資情報コラム
投資ビザを取得しよう!
用語集
サイトマップ
お客様に喜ばれている5つの理由
個人情報保護方針
お問い合わせ

Copyright © アメリカ不動産.com. All Rights Reserved.
WEBDESIGN By ALL VISION PRODUCTION

 

 

Copyright © アメリカ不動産.com. All Rights Reserved. WEBDESIGN By ALL VISION PRODUCTION